沿革

大正 8年 田川市丸山町にて創業者の三好栄一郎が豆腐・油揚げ製造を始める
昭和54年 創業者の孫である三好哲夫により、三好食品工業株式会社を設立
豆乳・玉子豆腐製造開始
昭和61年 田川市伊加利(白鳥工業団地内)に本社工場新設
本社登記を田川市伊加利へ移転
もめん豆腐製造完全自動化ライン設置
充填豆腐全自動ボイル槽設置
平成 2年 田川市伊加利(白鳥工業団地内)に第2工場新設
包装豆腐連続整列冷却槽設置
平成 3年 油揚生地製造完全自動化ライン設置
平成 4年 レトルト殺菌装置設置
厚揚製造完全自動化ライン設置
平成 6年 田川市伊加利(白鳥工業団地内)に第3工場新設
平成18年 代表取締役に 三好兼治 就任
朝日食品工業株式会社と資本提携締結
平成22年 資本金を4992万円へ増資
第2工場を改築し、昔揚げ製造完全自動化ライン設置
平成24年 第2工場にて、ISO22000認証取得


ページ先頭へ